このページの本文へ移動

アサヒ矯正歯科

歯科用CTから得られるデジタル情報と写真画像をマッピングして、外科矯正治療に伴なう顔の変化を3次元的に見ることのできるソフトウェアー Dolphin 3D Surgery を導入して使い始めました。
まだベータ版で改良が必要なところがありますが、現状で十分臨床に用いることが可能です。

http://www.dolphinimaging.com/3dsurgery.html

メインメニュー